車を廃車にするのか売却するのか貴方はどちら?

車

車購入を考えている人に

車は日常の移動手段として欠かせないものです。しかし車一台を買うには、お金がかかるので中々購入までに至らない人が多いでしょう。そんな人には、中古で車を購入する事をおすすめします。中古と聞くと、車の状態が悪いものばかりあるのでは?と考える人もいると思います。しかし、中古車の中には、年数も短く新品に近い車が売られている所もあります。また、子供の初めての車購入で軽自動車を考えている人は、中古軽自動車専門で探してみると良い状態の軽自動車を見つける事ができますよ。

メーター

いらなくなった車はどうする?

修理箇所が多かったり、年数が経ちすぎていたりする車は、廃車にしてしまう人が多いと思います。車を廃車にする場合は、解体所にもっていくか、アルミ工場に持っていくと車を解体してくれます。ですが、廃車にする前に本当にその車を廃車にするのかしっかり考えてから持っていくようにしましょう。

廃車

廃車手続きをする前に

廃車手続きをするには、書類が必要です。解体所で記入する書類もありますが、自分で持参しておくべきものあるので、忘れずに持っていきましょう。

鍵

廃車にする前に考えてみて!

ボロボロで古かったり、事故を起こしてしまった車が見た目や性能が落ちているので、買取業者に査定を出しても高く買取をしてくれません。その場合、事故車買取専門の買取業者を利用者すると値段がつかない車も値がついて売却する事が可能です。

事故車買取の流れ

車とお金

買取業者に見積依頼

まずは、買取してほしい業者に連絡をして査定をお願いします。最近はネットからでも査定依頼を受け付けているので、電話の他に、スマホやネットの公式サイトからでも行えます。査定について詳しく聞きたい人は、電話連絡をするとスタッフの人が色々教えてくれますよ。

査定開始

連絡の際に決めた予定日に査定しが来て、事故車を査定してくれます。連絡をした時に対応した人と違う人が来る場合は、どんな人が来るのかあらかじめ聞いておきましょう。査定に来る人の特徴を知っておくと、査定時に困る事はありませんよ。査定士に車の情報を詳しく伝えておくと、売却時のトラブルを避ける事ができます。

査定終了

査定が終了し、査定額に納得したら、売却が成立します。売却が完了すると、車を引き取り業者が車を引き取っていきます。引き取り日は当日でも後日でも行えるので、引き取り時には本人の立ち合いが必要になります。買取金は、即日支払いの所はその場ですぐ支払ってくれますが、大抵は、売却した車を引き取った後に金額が支払われます。査定を行っても買取依頼をキャンセルする事ができるので、自分の納得のいく買取査定で車を売るようにしましょう。

広告募集中